ランボルギーニ・ヴェネーノの発表とフォーブス長者番付2013

毒と言う命名をされた伝説の闘牛がスペインはアンダルシア地方にあり、 闘牛の歴史上、最も俊足として知られ、1914年、 遂にはその俊敏さからサンルーカル・デ・バラメーダ闘技場で闘牛士を突き殺してしまったそうです。 其の名を ヴェネーノVeneno) と言い、これを受け継いだのがジュネーブショー2013のフォルクスワーゲングループ前夜祭に 〔※1〕 、そしてその翌日にはジュネーブモーターショーで正式に発表 〔※2〕 されました。 アウトモビリ・ランボルギーニ社が設立50周年記念モデルとして世に限定3台で送り出す レーシングプロトタイプでありながら公道走行を可能とするスーパーカー Lamborghini Venenoランボルギーニ・ヴェネーノ) です。

このジュネーブショーではランボルギーニ社は一昨年には Lamborghini Aventador LP700-4ランボルギーニアベンタドールLP700-4) を発表し2011年の700台の生産予定数が此の直後に即完売し、 また去年にはアベンタドールのオープンスポーツモデルである アベンタドールJAventador J) を発表 〔K1〕 そして遂にはアベンタドールは3,000万円と言う高価格にも関わらず 累計1,000台の販売を達成してランボルギーニ社のスーパーカーの人気の健在振り 〔K2〕 を示してもいました。 この同社への反響、同社の人気の強さのあってこそ ヴェネーノのジュネーブへの登場もあったと見て良いでしょう。 因みにアベンタドールの命名も闘牛に因むもので1993年10月はスペイン、 サラゴッサ闘牛場に登場した抜きん出た勇猛さを持つ牛の名を襲ったと言います。

Lamborghini Aventador

さてこのヴェネーノ、スペックなどは様々伝えられますから此処に記す迄もない高性能は分かり切った処、 限定の3台は300万ユーロと言いますから2013年3月7日現在日本円にして 3億6千521万円、3億円を遥かに超える価格ながら既に全て買い手がついているとのことです。 〔※3〕 庶民にあっては高嶺の花の夢のスーパーカーが、 勿論これが夢ならぬ所得の持ち主には入手ならずして地団太踏んで悔しがる向きもあるのでしょうか。 はたして其の如き顧客は何処にあるかが提供するランボルギーニ社に取っては問題であるのでしたが、 そのような名簿は驚くべき値段がするかと思いきや、 此方は庶民に簡単に入手可能なものとして提供されています。

それは一私企業の独断と偏見で割り出した資産価値のランキングですから 多少のバイアスはあるでしょうし、 実際中東が軽視されているとの批判も出ていたりする 〔※4〕 ようですが、或る程度の蓋然性は有すると見て間違いないものでしょう、 かたむき通信にも伝えたアメリカの雑誌 フォーブスForbes) 誌の伝える世界長者ランキング 〔K3〕 にて配信された世界長者番付 〔※5〕 です。 此れを例によって逸早く翌日日本語にして配信する記事 〔※6〕 もあれば参考に2012年版と併せて下にベスト10を表にしてみました。

2012年日本長者番付
   (フォーブス誌篇)
  1.  88:柳井正
    (ファーストリテイリング社長)
  2. 127:孫正義
    (ソフトバンク創業者)
  3. 161:三木谷浩史
    (楽天社長)
  4. 169:毒島邦雄
    (SANKYO創業者)
  5. 248:田中良和
    (グリー創業者)
  6. 314:森章
    (森トラスト社長)
  7. 314:滝崎武光
    (キーエンス創業者)
  8. 367:韓昌祐
    (マルハン会長)
  9. 367:高原慶一朗
    (ユニ・チャーム会長)
  10. 401:糸山英太郎
    (新日本観光代表)
2013年日本長者番付
   (フォーブス誌篇)
  1. 柳井正
    (ファーストリテイリング社長)
  2. 孫正義
    (ソフトバンク創業者)
  3. 三木谷浩史
    (楽天社長)
  4. 森章
    (森トラスト社長)
  5. 毒島邦雄
    (SANKYO創業者)
  6. 滝崎武光
    (キーエンス創業者)
  7. 高原慶一朗
    (ユニ・チャーム会長)
  8. 伊藤雅俊
    (セブン&アイ・ホールディングス名誉会長)
  9. 韓昌祐
    (マルハン会長)
  10. 三木正浩
    (ABCマート創業者)

今年ベスト10入りしたセブン&アイ・ホールディングス名誉会長の伊藤雅俊氏も ABCマート創業者の三木正浩氏も去年2012年のランキング入り24名には名を連ね、 去年5位のグリー創業者の田中良和氏は今年の日本人22名に含まれていますから、 変わったと言えば去年10位の新日本観光代表の糸山英太郎氏が 今年2013年のランキング中に名が見えないぐらいでしょうか。 相対的に其れ程変化のない顧客名簿としては連絡先のないのが致命的欠点ながら 安定したなかなか優秀なものと言えるでしょう。

ランボルギーニは上に見たように既に3,000万円ものスーパースポーツを1,000台以上売っており、 この既存顧客リストは実に優れた優秀な名簿と成り得るのは確実ですが、 フォーブスの提供する安定した名簿との異動を検出すれば 新たな開拓先が見えるものと穿って考えるのも自動車其の物を楽しむのみならず また違った楽しみがあるものです。 例えばフォーブスランキングに見る所有自動車メーカーに於いてスーパーカーの代名詞 フェラーリFerrari)との比較なども見てもみたいものです。

使用写真
  1. Lamborghini Aventador( photo credit: basheertome via Flickr cc
かたむき通信参照記事(K)
  1. ランボルギーニアベンタドールJがジュネーブモーターショー2012で発表される(2012年3月11日)
  2. ランボルギーニの人気健在~アヴェンタドール1000台到達、広島ではカウンタック展も開催(2012年7月23日)
  3. フォーブス誌発表に見る長者番付と富豪の違い(2012年3月31日)
参考URL(※)
  1. 【ジュネーブモーターショー13】ランボルギーニの新スーパーカーは3億円超…ヴェネーノ 正式発表(レスポンス:2013年3月5日)
  2. 【ジュネーブモーターショー13】ランボルギーニ ヴェネーノ、世界限定3台3億円超のスーパーカー[詳細画像](レスポンス:2013年3月6日)
  3. ランボルギーニ50周年記念モデルのヴェネーノは300万ユーロ(365,357,142円)だけど、すでに完売(週アス+:2013年3月7日)
  4. サウジ王子、フォーブスの長者番付に抗議 「中東軽視」と非難(CNN.co.jp:2013年3月7日)
  5. Inside The 2013 Billionaires List(Forbes:2013年3月4日)
  6. フォーブス世界長者番付・億万長者ランキング 2013年(日本編)(MEMORVA:2013年3月5日)
スポンサー
スポンサー