ロケットニュース24のステーキけん社長井戸実氏を追い掛けるヲチャー振りが凄い

最早大ファンとしか思えないヲチャ振りです。 ロケットニュース24株式会社 ソシオコーポレーション の運営するネタ系のオンラインニュースサイトですが、 配信する ステーキけん (ステーキハンバーグ&サラダバー けん)及びその運営会社 株式会社エムグラントフードサービス 代表の井戸実氏関連の記事の充実が人並みではありません。

somewhere in the universe

勿論ステーキけんが去年2011年10月末に食中毒騒ぎを起こした際は

などと様々取り上げられましたが、 此処でもニュースソースはロケットニュース24だったりするほどです。

ロケットニュース24が取り上げたステーキけん関係のニュースを 以下に時系列で拾ってみましょう。

以上の如き様子で正直ブログの一記事内にはリンクし切れないほどの量の記事で その充実振りにはちょっとした凄まじささえ感じます。 ステーキけんの状況を知りたければ公式サイトや社長ブログを閲覧するより ロケットニュース24を見た方が速い感さえ抱かされるのは強ち間違ってもいないでしょう。

その猛烈な追い掛けはどうやら ステーキけんが2011年10月末に惹き起こした食中毒事件が 11月に世に顕わになってからいよいよ激しさを増したようで、 その初期はかなり厳しい追及口調で記事は書かれていました。 井戸実氏のTwitterでの発言の不適切さの指摘も2012年3がう時点で ステーキけん:店舗情報 を見れば

  • 直営:51店舗
  • FC:176店舗
とある店舗の内にもフランチャイズが黙っていてくれるのか? と思わせるような記事もあります。

しかし段々と記事の調子もバラエティーに富むようになり 去年年末よりは 2011年12月21日の東京チカラめしの記事に始まる井戸実氏お薦めのお店の紹介記事が出始め 同月23日には餃子の王将、2012年2月15日の記事では吉野家、 や2012年2月21日の記事では三田製麺所、 そして2012年2月13日の記事では直前の10日のニュースを受けてステーキけんお薦めの店として ステーキガストに出掛けたレポートですので最早ニュースでもありません。 今年になってからは 2012年2月28日のニュースでは井戸実氏のTwitterアカウントのフォローをお薦めしたり 2012年2月14日のニュースでは井戸実氏のブログ ロードサイドのハイエナのブログ を逐一チェックしている様子が伺えたりもします。

果ては2012年2月24日の井戸実氏の朝まで生テレビの出演を受けては 出演前のプレ記事まで用意する周到さで、 またその放映時には氏のちょっとした仕草も気になるのか 放送中の氏の様子を追いかける記事が2つも配信されました。

それでも流石に2012年3月21日の記事のように 些か不衛生に見える面が自らの広報を通して顕わになると厳しい口調が蘇り 持ち上げたり下げたり記事の調子もかなり忙しい展開を見せます。

そして遂には2012年2月15日の記事に見られるように毎日追い掛けるあまり、 ロケットニュース24は井戸実氏をして「助けて…。」と言わしめたのでした。

井戸実エムグラントフードサービス社長とその経営するステーキけんは ネット上に様々毀誉褒貶があり今の処評価が一定しませんが オンラインニュースソースとして大変魅力的なことは間違いないようです。

追記 (2012年7月18日)
またまたロケットニュースがステーキけん社長をヲチ! ステーキけん社長もお薦め?カウボーイ家族が今夏限定1ポンドステーキキャンペーン を配信しました。

使用写真
  1. somewhere in the universe( photo credit: akihito nakanishi via Flickr cc
スポンサー
スポンサー