従来の地上波の方法論を持ち込んだDLife(ディーライフ)は成功なるか?

いよいよ予告通り昨日2012年3月17日の午後6時に 彼のウォルトディズニー肝煎りの衛星放送局 Dlife(ディーライフ) が放送開始しました。 ウォルトディズニー肝煎りと言うのはこのDlife、 ウォルトディズニージャパン の100%出資子会社の ブロードキャストサテライトディズニー 社が運営するBS局なのです。

Disney Resort

ブロードキャストサテライトディズニー社は 2009年4月に設立され2010年10月に総務省からBSチャンネルを割り当てられていました。 そしてこの度の開局となったのです。

ディズニー肝煎りと言ってもディズニーアニメばかり放送する訳ではありません。 米国のテレビ番組やドラマシリーズなども放映されます。 トーク番組からテレビドラマにバラエティー番組、勿論アニメなど、見るからに楽しげなコンテンツに溢れていますから アメリカのライフスタイルに興味のある方には見逃せないチャンネルとなりそうです。 そしてこれらの番組が無料で提供されると言うのです。 何を隠そう従来の地上波と同じくスポンサーを取って運営がなされるチャンネルなのです。

去年2011年10月1日から日本ではBSチャンネルが12チャンネルから24チャンネルへと一挙に倍増しました。 そして更に今年2012年3月現在、BS放送局は拡大しその一つがDlifeという訳です。 時代は正にBS戦国時代といった様相を呈しています。 外資系企業に依る無料BS放送は日本発と言うことです。 他局が多くは有料でコンテンツを絞った番組を提供するビジネスモデルを以てして望む中 バラエティーに富んだ番組を無料で提供するという 謂わば全ての於いて逆を行くDlifeのその成否が注目される処でもあります。

ディズニーグループには米国4大ネットワークの一つABC (The American Broadcasting Companies, Inc.:アメリカンブロードキャスティングカンパニー) がありますから番組は豊富に用意されています。 勿論ディズニーですからディズニーアニメも欠かせません。 熱烈なファンも多く、そうでなくともディズニーアニメなら楽しく見られてしまいますから 他局に取っては強力なライバルが出現したと言えそうです。

使用写真
  1. Disney Resort( photo credit: DeusXFlorida (7,110,780 views) - thanks guys! via Flickr cc
スポンサー
スポンサー