鉄拳作振り子フルバージョン~DVD&書籍化&YouTube公開

お笑い芸人の 鉄拳 さんがヒョンなことから描き上げたパラパラ漫画が世界中を感動の渦に巻き込み、 遂には許諾も得ずに勝手に使ったらしい音楽のその製作者当人から 公式のミュージッククリップの動画として採用したい旨オファーされた、 と言う夢物語のようなお話をかたむき通信に伝えたのが2012年10月31日の記事 鉄拳作パラパラ漫画~振り子~エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)公式PVフルバージョン待望 でした。

記事にもある通り困難度の高い再ブレークを成し遂げた鉄拳さんですが、 オリコンスタイルの2012年12月5日のインタビュー記事 よしもとスタイルVol.32 鉄拳『衝撃告白!! 鉄拳、芸人辞めようと思っていた』 には昔ながらのブラックジョークを交えると頭の上に?マークが浮かんだり、 泣かせるネタを期待されるなどの苦労もしているようです。

BGMには自らが好きで選定した ミューズ と言う音楽グループの エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない) を使っていて処、公式PVに使いたいオファーを怒られると勘違いしたと言いますから 断りもなくテレビ放送に使ってしまったようです。 これに対して怒る処か公式に採用したいとはミューズも太っ腹、 益々人気も上昇するのではないでしょうか。

10月31日の記事にも記したようにYouTubeなどで出回る簡易版と言うか 一般公開用、広報的なものでは曲の尺が公式PVに1分半ほど足りず、 それを埋めるために2箇月掛けて1,620コマが新しく描き起こされたのでしたが、 当日中には共有される様子もなく、 残念ながら記事は此処で筆を擱いていました。

そしてこの世界中の話題となった振り子のフルバージョンが含まれるDVD 鉄拳パラパラ漫画作品集 第一集 がこの度2012年12月19日に発売されることになりました。 これで思う存分振り子を完全な楽曲と共に堪能出来る訳です。

このDVDアマゾンでは既に予約を受け付けており、 この中に含まれるパラパラ漫画は以下振り子と特典映像2本を含む7本となっています。

  • 絆(1分42秒)
  • ツナガル(3分12秒)
  • 振り子(4分29秒)
  • 名もない毎日(4分17秒)
  • スケッチ(1分41秒)
  • 俺ら東京さ行ぐだ~カラオケLIVE DAMより~(2分59秒)〔特〕
  • 名もない毎日~試作品バージョン~(4分19秒)〔特〕

更にはこの振り子は書籍化もされ、昨日2012年12月7日に発売されてもいるのでした。 その名もズバリ 振り子 とされ、横長の判型とされたのは如何にもパラパラ漫画を髣髴とさせる構成です。 この書籍化に当たって用いられた原画は1,500コマ分だと言うことで、 その原画の持つ雰囲気も壊さないように気を使われているそうです。

10月31日の記事配信の時点で見付けられなかったYouTube動画も 実は振り子フルバージョンが確り共有されていました。 投稿者は WARNER MUSIC JAPAN ですから公式に間違いないでしょうし、 であればワーナーもなかなか粋なものです。 早速この記事にもこの下に埋め込ませていただきましょう。 若しかしたら豪儀寛大なミューズの意向かも知れませんね。

MUSE / EXOGENESIS PART 3 (REDEMPTION) 鉄拳「振り子」ver. (Official) (2018年7月8日現在削除確認)

追記 (2018年7月8日)
先に貼り置いた動画が削除されていましたが、 現在、映画版「振り子」の公式動画としてサウンドトラック付きでYouTubeに配信されていましたので、 下に新たに貼り置きます。

【公式】鉄拳『振り子』パラパラ漫画 / furiko
スポンサー
スポンサー