鉄拳作パラパラ漫画~振り子~エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)公式PVフルバージョン待望

鉄拳さんと言えばスケッチブックに書いた漫画でお話を進める特異なお笑い芸人で 一時期日本テレビ系の エンタの神様 でブレークしたものの一発屋を託っていました。 お笑いには猿岩石の大陸横断で一世を風靡した 有吉弘行 さんが再ブレークを果たした例はあるものの、 なかなかそれは難しい状況であるのは無論です。 処が鉄拳さんの再ブレークは意外な方面からやって来ました。 パラパラ漫画 です。

かたむき通信にはサムソン社のスマートフォン Galaxy Note をしばしが取り上げる 〔K1~7〕 のですが、それもそのドローイングツールとしての優秀さ故です。 iPhoneに代表されるスマートフォンのタッチパネルは殆んどが 静電容量方式 でグラフィック作成に用いる際はその追従性、正確性が問題になります。 Galaxy NoteではWacom社の 電磁誘導方式 を用いてその問題を解決しているのでした。 〔K8〕 従って絵を描く向きには抜きん出て優秀なスマートフォンとなる訳です。

このGalaxy Noteはその販促に於いて 鉄拳さんとコラボレーションを展開しているのでした。 鉄拳さんがテレビ番組の企画用に制作したパラパラ漫画をYouTubeに配信した処 大人気動画となったいたものをサムソン社が目敏く見つけたのです。 かたむき通信にもその一連の動画に2012年7月10日の記事 〔K1〕 からリンクを貼り置きましたが下に再掲しましょう。

そして中にも 振り子 が大評判を取る処となったのです。 下に鉄拳さん公認の公式動画をシェアします。 BGMには荘厳な中にも哀調溢れる楽曲が採用されて アニメーションの雰囲気を盛り上げる素晴らしいセレクトとなっています。

鉄拳パラパラマンガ「振り子」 オリジナルバージョン

そしてこの鉄拳さんに依るBGMセレクトこそ 今回の奇跡の大抜擢を産み出したのでした。 このBGMの公式のPV(プロモーションビデオ)にパラパラ漫画 振り子が逆採用されるニュースが伝えられたのです。 〔※1〕 YouTubeの動画が世界的に話題を呼ぶ人気となり、遂にBGM製作者の耳に届く処となった結果でした。

Muse - Exogenesis Symphony Part 3 (Redeption)

この曲のタイトルは邦題を エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない) と訳される原題 Muse - Exogenesis Symphony Part 3 (Redeption) で、交響曲を構成する一部となっているその第3楽章です。 その4分40秒ほどの曲がYouTubeに上がっていましたので右にシェアします。

この曲の作者は1990年代初頭に結成、1999年にメジャーデビューを果たした MUSEミューズ) と言う名のイギリスのロックバンドで以下の3人のメンバーで構成されています。

  • マシュー・ベラミー(Matthew Bellamy)
  • クリス・ウォルステンホルム(Christopher Wolstenholme)
  • ドミニク・ハワード(Dominic Howard)

ミューズが2009年9月にリリースした5枚目でセルフプロデュースとしては初のアルバムとなる ザ・レジスタンス にこそこの曲は含まれているのでした。 今回このビデオクリップの作成に当たって鉄拳さんの振り子のフューチャーが決定されたのです。

処が上に紹介した動画両者を比較すれば 鉄拳さんの振り子は3分10秒ほど、 ミューズの曲は4分40秒ほどと明らかに公式のPVとするためには1分半ほど尺が足りません。 これを補うために鉄拳さんは只今新たにパラパラ漫画を描き足すのに孤軍奮闘したとされています。 そのコマ数はなんと1,620コマ、期間にして凡そ2ヶ月に及ぶ労作なのだとも言います。 自らセレクトしたこの大好きな曲の作曲者から依頼されての公式ビデオクリップ作成となれば 相当に気合が入ったことでしょう。 その作品は待望されるものです。

完成したPVは10月31日と言いますから本日より全世界で配信されるとも伝えられます。 時差の関係で日本では明日となるかも知れません。 孰れまたもや世界中から注目の集まる動画となるでしょう。 鉄拳さんの再ブレーク後の活動方針も如何なるのか期待されるものです。

かたむき通信参照記事(K)
  1. 密かに人気のドコモGalaxy Note(SC-05D)は更にデカくなるか?(2012年7月10日)
  2. Galaxy Note 2 正式発表近し!8月15日確定か?(2012年7月24日)
  3. Galaxy Note 10.1~発表から半年に渡るスペック変遷(2012年8月7日)
  4. サムスンGlaxy Note 2 正式発表の8月末IFA2012に向け着々準備中か(2012年8月20日)
  5. グラフィッカー待望のGALAXY Note II 遂に独国IFA2012に登場!(2012年9月1日)
  6. 日本デビュー間近 GALAXY Note II SC-02E~進化したエスペン(2012年10月9日)
  7. タッチパネルに於ける静電容量方式と電磁誘導方式の違い~ワコムCintiqとGalaxy Note(SC-05D)(2012年7月15日)
参考URL(※)
  1. “泣ける”鉄拳のパラパラ漫画「振り子」が英ロックバンド・MUSEの正式PVに(RBB Today:2012年10月30日)

追記 (2012年12月8日)
待望の振り子フルバージョンが様々なメディアに展開されています。 鉄拳作振り子フルバージョン~DVD&書籍化&YouTube公開 を配信しました。

スポンサー
スポンサー