第5回選抜総選挙後のAKB48勢力図から見て取れるグループの現状と今後

まさかのさしこ! 指原莉乃 さんの首位奪取で今年の第5回選抜総選挙は幕を閉じました。 首位から2位に陥落したもののお腹を抱えて壇上に立った 大島優子 さんのスピーチが今年の総選挙を象徴していたかも知れません。 今後のAKB48がどのような方向に進むのか、興味は尽きません。 個人的には新センターのキャラクターを充分活かしたコミカルグループとしての一面を見せて大いに楽しませて欲しいものですし きっと期待に応えてくれるものと思います。

選挙結果をAKB48公式サイトのAKB48・32ndシングルのための選抜総選挙、投票結果ページ 〔※1〕 を参考に表として一覧し易くしてみたものが以下になります。

順位 票数 Gr.Team 氏名 備考
第1位 150,570票 HKT48Team H 指原 莉乃 HKT48 チーム H
HKT48劇場支配人 兼務
第2位 136,503票 AKB48Team K 大島 優子 
第3位 101,210票 AKB48Team A 渡辺 麻友 
第4位 96,905票 AKB48Team B 柏木 由紀 
第5位 92,599票 AKB48Team A 篠田 麻里子 
第6位 77,170票 SKE48Team S 松井 珠理奈 SKE48チームS
AKB48チームK 兼任
第7位 73,173票 SKE48Team E 松井 玲奈 
第8位 68,681票 AKB48Team A 高橋 みなみ 
第9位 67,424票 AKB48Team B 小嶋 陽菜 
第10位 65,867票 SNH48  宮澤 佐江 SNH48/AKB48チームK兼任
第11位 63,547票 AKB48Team K 板野 友美 
第12位 57,275票 AKB48Team B 島崎 遥香 
第13位 53,903票 AKB48Team A 横山 由依 
第14位 51,793票 NMB48Team N 山本 彩 
第15位 44,116票 NMB48Team N 渡辺 美優紀 NMB48チームN
AKB48チームB 兼任
第16位 43,252票 SKE48Team KⅡ 須田 亜香里 
第17位 39,739票 SKE48Team KⅡ 柴田 阿弥 
第18位 38,985票 AKB48研究生 峯岸 みなみ 
第19位 36,282票 AKB48Team B 梅田 彩佳 
第20位 33,129票 JKT48  高城 亜樹 JKT48チームJ
AKB48 チームB兼任
第21位 33,121票 AKB48Team K 北原 里英 
第22位 30,307票 SKE48Team S 木崎 ゆりあ 
第23位 29,199票 SKE48Team KⅡ 高柳 明音 
第24位 27,566票 SKE48研究生 松村 香織 
第25位 26,764票 AKB48Team A 川栄 李奈 
第26位 25,760票 HKT48Team H 宮脇 咲良 
第27位 24,990票 SKE48Team KⅡ 古川 愛李 
第28位 23,950票 NMB48Team M 山田 菜々 
第29位 23,588票 SKE48Team S 大矢 真那 
第30位 22,869票 AKB48Team A 入山 杏奈 
第31位 21,385票 SKE48Team E 木本 花音 
第32位 21,324票 AKB48Team B 藤江 れいな 
第33位 19,569票 AKB48Team K 佐藤 亜美菜 
第34位 19,158票 AKB48Team B 片山 陽加 
第35位 18,978票 AKB48Team K 永尾 まりや 
第36位 18,435票 AKB48Team K 倉持 明日香 
第37位 18,145票 HKT48Team H 兒玉 遥 HKT48チームH
AKB48 チームA兼任
第38位 18,125票 AKB48Team A 田野 優花 
第39位 17,819票 SKE48Team E 梅本 まどか 
第40位 17,381票 NMB48Team N 上西 恵 
第41位 16,715票 SKE48Team KⅡ 松本 梨奈 
第42位 16,508票 SKE48Team S 斉藤 真木子 
第43位 16,401票 HKT48Team H 多田 愛佳 
第44位 16,281票 NMB48Team M 矢倉 楓子 NMB48チームM
AKB48チームA兼任
第45位 16,221票 AKB48Team K 武藤 十夢 
第46位 16,072票 AKB48Team B 石田 晴香 
第47位 15,533票 SKE48Team KⅡ 小林 亜実 
第48位 15,064票 AKB48Team B 大場 美奈 AKB48チームB
SKE48チームKⅡ 兼任
第49位 14,745票 NMB48Team BⅡ 薮下 柊 
第50位 14,684票 NMB48Team N 吉田 朱里 
第51位 13,944票 AKB48Team A 菊地 あやか 
第52位 13,692票 AKB48Team A 佐藤 すみれ 
第53位 13,613票 AKB48Team K 前田 亜美 
第54位 13,442票 NMB48Team N 小笠原 茉由 
第55位 13,246票 HKT48研究生 田島 芽瑠 
第56位 12,638票 AKB48Team B 岩佐 美咲 
第57位 12,616票 AKB48Team B 市川 美織 AKB48チームB
NMB48チームN 兼任
第58位 12,319票 SKE48Team S 磯原 杏華 
第59位 12,126票 HKT48研究生 朝長 美桜 
第60位 11,961票 AKB48Team A 松井 咲子 
第61位 11,888票 AKB48Team B 山内 鈴蘭 
第62位 11,806票 卒業メンバー  平嶋 夏海 
第63位 11,620票 SKE48Team E 金子 栞 
第64位 11,602票 SKE48Team S 中西 優香 

今回から立候補制となり246名に投じられた票の結果を、 ではかたむき通信の例に則りグループ別、チーム別の勢力図が分かり易いように円グラフにして見ましょう。 下がグループ別の割合を示す勢力図になります。

AKB48第5回選抜総選挙グループ別勢力図

立候補制となって過去にAKBグループに4年以上属した卒業メンバーにも被選挙権が与えられました。 見事このチャンスを活かしたのが 平嶋夏海 さんでした。 前回、組閣祭り2013に項目として登場したSNH、JKT同様、卒業が項目立てられたのは偏に彼女に依るものです。 また下がチーム別の割合を示す勢力図になります。

AKB48第5回選抜総選挙チーム別勢力図

かたむき通信には第4回選抜総選挙 〔K1〕 及び、組閣祭り2013 〔K2〕 直後のグループ別、チーム別勢力図のデータも記事に起こして来ました。 明らかにAKBグループのチームが牛耳っていた割合が未だ其の傾向は残すものの 今回、ばらけるものとなって来たのが見て取れるようです。 この傾向を更に見てみるために3回に渡るデータの推移グラフを下に作成しました。

AKB48チーム別勢力図推移図

AKBグループの得票数が他グループへ移っているのが明確に見て取れます。 HKTグループは飛躍的に伸びを重ね、其れに触発されるかのように 伸びの止まっていたSKE、NMBグループが発奮、得票を重ねたかのようです。 かたむき通信に記事を3つ 〔K3~5〕 ほどものさせていただいたのは今回残念ながら卒業を発表した 篠田麻里子 さんの第4回選抜総選挙の有名な潰す積りスピーチが功を奏したのかも知れませんね。

今回の選挙結果から見られる勢力図に於いては地方分権が明らかに進んだのが見て取れました。 また卒業メンバーも僅かとは言え其の存在感を示し、同時に 世代交代 がキーワードとなり、ベリーショートの峯岸みなみさんを擁するとは言え研究生の得票も目に見えて増しました。 空間的にも時間的にも広がりの見られる国民的アイドル、48グループの勢いが止まることはまだまだないのでしょう。

使用写真
  1. Nissan Stadium( photo credit: yoppy via Flickr cc
かたむき通信参照記事(K)
  1. 第4回AKB48総選挙結果からグループ毎チーム毎の勢力図を拵えてみた(2012年6月7日)
  2. AKB48組閣祭り2012後のチーム別グループ別勢力図(2012年8月27日)
  3. カレンチャン優勝の高松宮記念開催中京競馬場のグランドオープンで活躍のSKE48松井玲奈さん、AKB48篠田麻里子さん(2012年3月26日)
  4. AKB48最年長篠田麻里子さんTwitterに暫しお別れ~平和なTwitterになったら帰ってくる( *`ω´) ノ(2012年5月20日)
  5. AKB48篠田麻里子さんプロデュースの女性ファッションブランドricori展開開始(2012年12月5日)
参考URL(※)
  1. AKB48公式サイト | AKB48 32ndシングル 選抜総選挙 | 投票結果
スポンサー
スポンサー