タッチの明青学園再びMIX~あだち充さんの新連載がゲッサン来月号から

当時スポーツ根性もの、略してスポ根が流行らなくなった状況を 演出した一人でもある漫画家のあだち充さんはしかし、 自らのスポ根ものとも言える タッチ を世に問い高い評価を受けました。 タッチはアニメ化もされ 多くのファンを獲得することともなり 未だに語り継がれる名作と言ってもいいでしょう。

アニメの声優として活躍された 三ツ矢雄二さんや日高のり子さんは今でも テレビ出演などの際タッチをネタにされることがあるようですね(笑)。 日高さんに 「たっちゃん」 と語り掛けられるだけでメロメロになる男性も多いとやら、 また三ツ矢雄二さんはその特異なキャラクターが受けてもいるようで、 タッチは面白い副産物を産んだとも言えるのではないでしょうか?

あだち充さんはタッチ以前若しくは同時進行的にラブコメ、 即ちラブコメディーものの旗手だったかに記憶しています。 その範疇に属す作品としては 陽あたり良好! みゆき などが挙げられ、とても楽しく読ませて貰いました。

そのあだち充さんが今回新連載を開始することが発表されました。 その予告編は本日2012年4月12日発売の小学館刊行の ゲッサン5月号 に掲載されているそうです。 そして本格的な新連載の開始は来月2012年5月12日発売の ゲッサン6月号 からとなると予告されています。 情報は矢張り連載誌のサイト 小学館コミック -ゲッサンWEB- が詳しいでしょう。

新連載のタイトルは MIX と言うのだそうです。 タッチでは双子の弟和也からお兄ちゃん達也へのバトンタッチの意が込められ、 またお兄ちゃんの達也とも通ずるものでした。 まさかあのようなバトンタッチがあるとは… リアルタイムで読んでいた読者には大きな衝撃を与えたものでした。 それを受ければ新連載のタイトルもどんな大きな意味が込められているのか とても楽しみになってしまいます。

そしてMIXの舞台は何とあのタッチの舞台となった明青学園なのだとか、 26年後の世界が描かれるそうで 果たして達っちゃんや南は登場するのでしょうか? 登場するとすればどんな役回りなのでしょうか? 新世紀のお子さんは同時に二つの新しい物語を楽しめ、 また古くからのあだち充ファンはタッチを踏まえた楽しめ方が出来る 広い世代が共有できる待望の新作と言えそうです。

追記 (2012年6月12日)
遂に ゲッサン2012年6月号 が発売、 ゲッサン2012年7月号 も併せて紹介を記事にした あだち充さんの新連載MIX大人気で重版の上ゲッサン7月号と週刊少年サンデーVol.28に第1話再掲載 を配信しました。

スポンサー
スポンサー