完全養殖クロマグロのブランド近大マグロをがっちりマンデーで紹介

海に囲まれた日本は海洋大国、 漁業に可能性が無い訳がありません。 本日2012年7月15日放映のTBS系の人気テレビ番組 がっちりマンデー ではそんな漁業の中でもがっちり儲かっている漁業にスポットが当たりました。 中にも日本の寿司文化が世界に広まり人気となるとと共に価格が高騰、 当の日本人さえ口にするのが難しくなるとされる マグロ は興味ある主題です。

番組に取り上げられたのは最高級 クロマグロ 、別名ホンマグロとも呼ばれるマグロの中のマグロです。

日本人には古来、それも縄文時代から親しまれて来たこのマグロも 養殖は実に難易度の高いものでなかなか実現が出来ませんでした。 しかし1970年代からこの研究を続けて来た和歌山県串本町に拠を置く 近畿大学水産研究所 が遂に2002年6月に養殖に成功、 それも稚魚を天然から捕獲して養殖した蓄養マグロとは異なる 養殖施設で人工孵化した完全養殖だったのです。 成長した成魚の子が又成長して子を産む、と言う正しく完全養殖と呼ぶに相応しい仕組みです。

がっちりマンデーに紹介されずとも この養殖のマグロが儲かるだろうことは容易に想像が付きます。 出荷サイズの30kg迄に成長すれば1尾のそのお値段は12万円、 現在4,000尾のクロマグロを養殖していると言いますから、6億7,200万円の計算です。

近畿大学では2009年6月5日にプレスリリース 完全養殖「近大マグロ」、丼3種でご賞味あれ ── 「世界唯一」の味、東京・新宿に登場 ── 6月11日(木)〜16日(火) 第2回「大学は美味しい」フェアで販売 を配信しており、それに依れば 大学は美味しいと名付けられたフェアで食べごたえも充分にクロマグロをたっぷり使った 料理の販売価格は孰れもネギマ汁付き税込みで以下となっていました。

  • ネギトロ丼:1,155円
  • 赤身とトロの二色丼:1,155円
  • マグロづくし丼:2,100円

2003年2月には近畿大学のベンチャー企業として 株式会社アーマリン近大 近畿大学水産研究所の水産養殖技術により育てられた優良な魚を 安全で安心さらに美味しさの探求にこだわった魚として広く消費者に販売することを目的にを設立、 2004年9月には完全養殖クロマグロを初出荷し、2006年3月には 近大マグロ を商標登録し、爾来ブランド化に成功、 がっちりマンデーに取り上げられる迄となったのです。

さて養殖と言えどもマグロはマグロ、 出荷サイズともなればその大きさはなかなか容易に扱えるものではありません。 その取り込みの様子を覗える記事が少し古いもののようですが勝ちスポ!に 大学発ブランド「近大マグロ」探訪 として配信されています。 記者氏の訪れたのは近畿大学水産研究所の 大島実験場 、本州最南端の町に位置するクロマグロ研究の最前線です。

記事に依れば生け簀は直径30m、深さ10mの円筒形で、 出荷サイズの30kg処か、70kg程の魚影が悠々と泳いでいます。 大きいものだと300kgを超えるのだとか、 この日は100kg近い魚体が次々に一本釣りに釣り上げられる様を 記者氏は目の当たりにし驚く様子が知らされます。 この時の釣り竿には電気が流れており掛かったマグロを ショックで気絶させ暴れて魚体が痛むのを防いでいるそうです。

完全養殖を目の前にした記者氏の期待は大量に廉いマグロが食べられる日も近いと膨らむのですが、 マグロ一匹を成魚まで育てる餌代は莫大に付き、 安全で安心は提供できても廉価はなかなか難しいそうでこれはちと残念 …かと思えば然にあらず。

この餌に関して当初クロマグロは生き餌しか食べないと思われていました。 これでは上記したように多大なコスト高を招きますから 何とか餌に与える生魚の量を減じたいとその後研究が進み 生の魚でなくと餌として大丈夫であることが分かって来ました。 2008年にはクロマグロ用にサバやアジの魚粉とビタミン類を混ぜた配合飼料も開発されたのです。 これでコストの問題にも幾許かの目処が付き産業化が可能となったのでした。

但し、近畿大学水産研究所では飽く迄研究が本分、 がっちりマンデーの強調するように儲けるばかりではなく、 人々の食生活に役立つ研究をこれからも中心に推進されていくのが 勝ちスポ!記事の中にもはっきりと覗えます。 儲けは研究成果の後から付いて来るようです。

追記 (2012年12月4日)
近畿大学が近大マグロを始めとする 養殖魚の専門料理店についてのプレスリリースを配信したのを受け 近大マグロを堪能出来る養殖魚専門店~サントリーGr.と和歌山県と共同で来春オープン予定 を配信しました。

追記 (2012年12月17日)
クロマグロの漁獲枠が拡大される様相を呈したのを受け クロマグロ漁業に光明~近大マグロも一助か を配信しました。

追記 (2013年9月9日)
アーマリン近大直営のレストラン 近大卒の魚と紀州の恵み~近畿大学水産研究所 の開店と其の繁盛を受け レストラン近畿大学水産研究所の大人気に不足する近大マグロと安定供給への課題 を配信しました。

スポンサー
スポンサー