鍋用!ズゴックとうふ発進~相模屋食料株式会社から再び

累計は何と140万食を突破していました。 相模屋食料株式会社ザクとうふ です。 往年の人気アニメの大ファンでもある同社代表取締役社長 鳥越淳司 氏の肝煎りで設えられた この衝撃的な商品はガンダムファンならずとも大いに受け入れられた訳です。

その話題性からネット上でも大々的に広く取り上げられたのもヒットの要因となったでしょう。 かたむき通信にも以下3記事をものしました。

さてそんな相模屋食料さん、 このヒットにすっかり味を占めた、と言っては失礼か、 間違いなく気は良くしただろう鳥越社長ではあるでしょう、 またもやガンダム関連豆腐をリリースしました。 本日付同社プレスリリースに配信[※1] されるものです。 其の名も 鍋用!ズゴックとうふ と称するのでした。

ズゴックとはザクと同じアニメ 機動戦士ガンダム に登場するジオン公国軍の水陸両用モビルスーツで 型式番号はMSM-07となっています。 右に掲げる写真は MSM-07S、シャア・アズナブル専用ズゴック で、赤い機体となっています。

これをモデルに新たに企画された鍋用!ズゴック豆腐は なるべく煮崩れのしないように仕上げられているようで 鍋に投入すればまるで水面から連邦軍を覗うかのように角度も配慮されています。 相変わらず拘り丸出しの同社製品ですが、 味が確りしているのも枝豆風味だったザクとうふ譲り、 此方は ほんのり昆布風味 と言う事で鍋にぴったりの味付けがなされていますから、 又もやファン以外にも愛好されるものとなるかも知れません。

ザクとうふでも数量限定アイテムとして ヒート・ホーク・スプーン が初期には同梱されましたが、そこ辺りの拘りは今回も同様 ズゴックの両腕のクローからイメージした ズゴック・クロー・フォーク が限定ですが同梱されるとのことです。

そして 特設サイトが用意されるのもまた然り、 これもガンダムの世界観に拘った 鍋用 ! ズゴックとうふ・ザクとうふ デザート仕様 type D 特設サイト が用意されました。 此方にはズゴックとうふニュースリリースと同日付で配信されたプレスリリース[※2] にも記されるように期間限定で発売される ザクとうふ デザート仕様 の情報も掲載されるものとなっています。

後者プレスリリースにも記されるように本日2012年10月2日は この相模屋食料新製品2種の発表会が催され[※3] タレントの手足の短さからイソエモンとして親しまれている 磯山さやか さんも応援に駆けつけ、その印象を 抜群の存在感 として表現したそうです。

ネットメディアのGIGAZINEでは何故か明日発売の 鍋用!ズゴックとうふ 及び ザクとうふ デザート仕様 type D を入手、ズゴック・クロー・フォークの写真レポートつきの 速攻試食レポートも配信[※4] しています。 発表会で試食用に配られでもしたのを手に入れたのでしょうか?

発売日は明日2012年10月3日で 関東地区を中心としたスーパーマーケットやショッピングモールなどで 順次発売の開始される予定となっており、 価格はオープン価格となっています。

追記1(2013年1月31日)

鍋用!ズゴックとうふを具材にしたジオラマお鍋レシピコンテストの結果の発表のなされたのを受け 主催者の気合入りまくりズゴック鍋コンテスト結果発表 を配信しました。

追記2(2020年7月27日)

ザクとうふを嚆矢に、 大ヒットを連発する相模屋食料の機動戦士ガンダムコラボシリーズが、 枝豆風味のコクも向上した ザクとうふ改 に、5年振りに新たに新機体 百式とうふ を加えたのを受け、2012年3月28日の記事 ザク豆腐発進!相模屋食料株式会社から、その驚異のスペックを見よ に追記しました。 現時点でのシリーズ機体は時系列で以下列挙となります。

  1. ザクとうふ(MS-06):2012年3月発売
  2. 鍋用!ズゴックとうふ(MSM-07):2012年10月発売
  3. ビグ・ザムとうふ(MA-08):2013年6月発売
  4. トリプル・ドムどうふ(MS-07):2015年8月発売
  5. ザクとうふ改(MS-06):2020年6月発売
  6. 百式とうふ(MSN-00100):2020年6月発売
参考URL(※)
  1. 累計140万丁を販売した『ザクとうふ』に続くコラボおとうふシリーズ第二弾は「ズゴック」! 『鍋用!ズゴックとうふ』 2012年10月3日(水)より順次発売開始(相模屋食料kk:2012年10月2日)
  2. 新型Gとうふ「鍋用!ズゴックとうふ」「ザクとうふ デザート仕様」の発表会を行いました。(相模屋食料kk:2012年10月2日)
  3. 磯山さやか、「ズゴックとうふ」絶賛「存在感が抜群」(スポーツ報知:2012年10月2日:2019年11月2日現在記事削除確認)
  4. 「鍋用!!ズゴックとうふ」&「ザクとうふデザート仕様 typeD」速攻試食レビュー、クオリティはまたしても妙に高い(GIGAZINE:2012年10月2日)
スポンサー
スポンサー

この記事をシェアする